2012.12.06 別府鉄輪温泉 萬力屋別館

別府八湯(北から順に 柴石・亀川・明礬・鉄輪・堀田・観海寺・別府・浜脇)の一つ
鉄輪(かんなわ)温泉は 今も湯治場の雰囲気を色濃く残す温泉街で 湯治宿である貸間旅館が建ち並び
別府一の源泉数を誇り 随所から高温の湯けむりの立ち上る鉄輪の景観は 湯けむり・温泉地景観として
国の重要文化的景観に選定されている またNHK「21世紀に残したい日本の風景」第2位
環境省「かおり風景100選」 日経新聞より「日本百名湯」(財)古都保存財団より
「美しい日本の歴史的風土100選」に指定され 都市景観大賞で「鉄輪温泉地区」が優秀賞を受賞している
 湯治客は貸間旅館にある 温泉の蒸気を利用した装置「地獄釜」で自炊しながら長逗留する
地獄とは古来より温泉と高温の蒸気が噴出する場所を言い 周辺には泉質も単純泉・食塩泉・炭酸鉄泉など
様々な地獄が存在し 別府地獄巡りの中心部でもある 開湯伝説では 鎌倉時代に広大な地獄地帯を
一遍上人が 鶴見権現の導きにより「玖倍理湯の井」を鎮めて鉄輪温泉の石風呂(蒸し湯)を開いたとされる

萬力屋別館 6泊 1人1泊3000円(消費税込)入湯税別 冷蔵庫・こたつ・エアコン・炊飯器あり テレビ無料
宿泊1組が原則なので貸し切り状態で アットホームな雰囲気は好感が持てる
温泉は問題なく満足度100% 近くにスーパー「マルショク」とコインランドリーがある
地獄巡りは徒歩で可能 血の池・龍巻地獄まで約2km弱 白池・海・本坊主地獄は約1.5kmの範囲である
以後 毎年12月と4月に訪れる 定宿となっている
Link:鉄輪旅館組合公式サイト
imgimg
玄関に軽なら駐車可能
東側の「湯けむり通り」から見る鶴見岳
imgimg
北側の「やすらぎ通り」
2階玄関上の和室 広さは変形八畳
imgimg
2階の自炊用キッチン
部屋は北・東向きで朝日が見える
imgimg
部屋から「湯けむり通り」南側
部屋から「湯けむり通り」北側
img
窓からの眺め
imgimg
浴室は狭いが温泉はすごく良い 冷却枡に湯ノ花がびっしり 加水・加温なしの正真正銘の掛け流し
蓋のある枡に玉子を入れておくと「ゆで卵」ができあがる 湯温が90度程度あるので温泉玉子は出来ない
熱い湯に慣れると”やみつき”になる また滞在中は胃の調子も良くなる

鉄輪に来ればやはり地獄蒸しを食べてみたいと思う それで本館の地獄釜を借りるが 客の混み合う休日前などは
使えないので注意 また使い方にはルールがある 間違うと釜を壊してしまうのでこれも要注意である
地獄蒸し材料は 「湯けむり通り」の日野鮮魚店や「いでゆ坂」の上人湯前の鉄輪海鮮工房で購入するのが良い
imgimg
imgimg
TOP