2017.07.20 日豊本線・上臼杵駅  所在地:大分県臼杵市大字福良1829-3

大正4年(1915)8月に国鉄豊州本線が臼杵駅まで延伸開業したのは 臼杵出身の貴族院議員・山本達雄の
力によるものといわれるが 政友会山本議員の政敵であった同じく臼杵出身の憲政会・箕浦勝人一派による
強引な誘致によって 鉄道省としては異例とも言える わずか1.6kmの近距離にもう一つ上臼杵駅が設置された
臼杵駅開業2年後の大正6年(1917)7月18日に 鉄道院が新駅として開業した
大林宣彦監督の映画『なごり雪』では 駅の外観が臼杵駅として使われたが 駅構内設定のロケには
宇目町の重岡駅が使われた しかし 重岡駅の木造駅舎は 残念ながら平成18年(2006)に解体された
img img img img img
駅舎出入り口
img
改札口
img
駅前商店街
TOP