2013.11.16 大分県佐伯市上浦大字浅海井浦 彦岳(ひこだけ) 標高 639.3m

大分県津久見市と佐伯市の境に位置し 日豊海岸に面した独立峰で東北側の山塊は四浦半島へ続く
山頂から眺める日豊リアス海岸は絶景である 明治以前は修験道の山として彦岳権現を祀っていたが
神仏分離令により廃され 現在は山頂に彦嶽神社が鎮座するが 南にある王子神社の奥宮として
かつては熊野権現が祀られていたものと想像できる
登山開始 11:40 山頂 13:00 下山 14:15

img
1.鳥居 2.旧県道出合 3.佐伯側床木登山口分岐 4.休憩展望所 5.彦岳山頂 6.彦嶽神社
img
標高グラフ
imgimg
県道36号彦岳トンネル津久見側 奥の鳥居が登山口
11:40 いきなりの急登坂
imgimg
広域林道尺間山線と出会い左へ
11:50 広域林道尺間山線の登山口
imgimg
明治13年の石灯籠
12:20 佐伯側床木登山道分岐 山頂まで1350m
imgimg
休憩展望所から津久見市街
平坦な尾根道へ
imgimg
山頂まで600m ここから下り
山頂まで300m 最後の登り
img
山頂まであと150m 600m−300m−150m 標識の距離が小刻みになっていく
img
彦嶽神社鳥居
imgimg
山頂の彦嶽神社拝殿
二等三角点 標高 639.29m 点名:彦岳
img
絶景と言われる展望も「メイドイン・チャイナ」の大気汚染で霞んでいる
img
◁ 山頂のパノラマ ▷
img
四浦半島と佐伯湾
img
リアス多島海
img
◁ 四浦半島のパノラマ ▷

13:05 下山開始  駐車場到着 14:15

 TOP