2014.09.13  シャチホコ蛾

節足動物門・昆虫綱・チョウ目 シャチホコガ科<Notodontidae>シャチホコガ<Stauropus fagi>
ガ(蛾)は 節足動物門・昆虫綱・チョウ目に分類される昆虫で日本には約3500種が確認されている
その内 アゲハチョウ上科・セセリチョウ上科・シャクガモドキ上科の蝶類は約250種類あり
蝶類を除いた残り約3250種類が蛾となる 故に初めて見る蛾の幼虫もある
クヌギの幼木に喰らいついていた怪虫は シャチホコ蛾の幼虫と判明した 65歳を過ぎて初めて見る
ヤガ科に近く 開張が5〜6cmになる小型から中型の「普通の蛾」で この奇っ怪な姿からは想像出来ない
外敵などに遭遇すると シャチホコの様に反り返るため この名があるらしい
発生は年に2回 5月〜6月と9月頃 コナラやクヌギのような広葉樹の葉を好む
幼虫の胸脚がイモムシ類としては異様に長く発達した種類が多い また尾部の疣足が2本の角のように変化し
常に尾を持ち上げている 成虫はふさふさした体毛を持っている 幼虫はブナ虫と呼ばれ「釣り餌」となる
同種には 東北森林管理局のHPで確認するだけで ギンモンスズメモドキ・ヒメシャチホコ・オオアオシャチホコ
アオシャチホコ・ブナアオシャチホコ・バイバラシロシャチホコ・シロシャチホコ・ニッコウシャチホコ
モクメシャチホコ・ギンシャチホコ・ムラサキシャチホコ・ホソバシャチホコ・クロシタシャチホコ
ムクツマキシャチホコ・モンクロシャチホコ・シロテンシャチホコ・ナカスジシャチホコ・アカシャチホコ
カバイロスジモクメシャチホコ・スジモクメシャチホコ・アオバシャチホコ・クビワシャチホコ・セダカシャチホコ
アオセダカシャチホコ・ウスキシャチホコ・キシャチホコ・ナカキシャチホコ・イシダシャチホコ
ルリモンシャチホコ・マルモンシャチホコ・ウグイスシャチホコ・スズキシャチホコ・ノヒラトビモンシャチホコ
コトビモンシャチホコ・カエデシャチホコ・ヤスジシャチホコ・オオトビモンシャチホコ・ツマジロシャチホコ
ハガタエグリシャチホコ・スジエグリシャチホコ・エゾエグリシャチホコ・シロスジエグリシャチホコ
ウスヅマシャチホコ・ブライヤエグリシャチホコ・エゾクシヒゲシャチホコ・クシヒゲシャチホコ
タテスジシャチホコ・ギンモンシャチホコ・ウスイロギンモンシャチホコ・エゾギンモンシャチホコ
オオエグリシャチホコ・クワゴモドキシャチホコ・ヒナシャチホコ・ツマアカシャチホコ・セグロシャチホコ
と種類が多い この中にはごく普通の毛虫・芋虫形の幼虫態を持つものが多い
img
img
img
img
成虫
 TOP
<鳥獣虫・INDEXに戻る>