2014.04.02  シロバナタンポポ

白花蒲公英 学名:Taraxacum albidum キク科タンポポ属の多年生植物
日本在来種で 本州の関東以西から四国・九州に分布し西方になるほど多く分布する
中央部が黄色いおよそ100個ほどの白い舌状花の花冠を持つ 他の在来種とは違い5倍体で単為生殖が可能
カンサイタンポポとケイリンシロタンポポが交雑して出来た種である事が確認されている
img

花言葉:私を探して そして見つめて
 TOP
<花草木・INDEXに戻る>