日田市西有田三尾  開拓住宅

日田市西有田三尾開拓住宅
昭和30年代まで 戦後の食料増産と引き揚げ者の就労のため 各地で開拓集落が出来た
一尺八寸山(みおうやま)にもブルドーザーがはいり 新規入植者のため住宅が造られる
しかし山の上では飲料水にも事欠き やがて離農し住宅も耕地も捨てられる

負の遺産である