2010.08.13  大阪万博記念公園

40年ぶりに大阪万博会場を訪ねた 太陽の塔は昔のまま立つが 周りは当時の喧噪を忘れたかのような森と
芝生に覆われ パビリオン跡地は自然林として残されている 千里丘陵の竹林から約半世紀を経た姿である
開発をしないで森を作り 余り手を加えず自然林として回帰させた 長い実験は成功したと思える
今は府民が憩うことの出来る貴重な空間となっている
太陽の塔 作者:岡本 太郎(1911〜1996) テレビCMの「芸術は爆発だ」で有名 顔は生涯のモチーフ
img01img02
img03
img04
img05
img06
img07img08

今回の目的 森の空中観察路:ソラード
万博終了後30数年を経て豊かに成長した森の規模や 動植物の生態などを立体的に観察することができる空中観察路
標高82mの展望タワーから眺めると太陽の塔が森の上に顔を出す
延長:約300m  幅:1.2m  高さ:3〜10m  展望タワー:高さ19m
img09img10
img11
img12img13
img14

パビリオン跡地は森の中 人口の小川や滝がある
img15img16
人工のせせらぎ
ソ連館跡地
img17img18
日本庭園
イサム・ノグチの「月の世界」と「太陽の塔」
img19img20
日本庭園蓮池
<関西中部・INDEX>  TOP