2015.10.06  山口県下関市 火の山展望台

「火の山」の名は全国にある「火山(ひやま)」などと同様 嘗て山頂に狼煙台が設けられていたことに由来する
明治23年(1890)に下関要塞の一部として山頂に砲台が築かれた後 一帯は重要な軍事機密とされ
第二次大戦後に開放されるまで民間人の入山が禁じられていた 山頂には今も堡塁や砲台跡が残されており
一部は休憩所として使われている 山頂は下関の夜景スポットとなっている
img
台風の影響で展望台は閉鎖されていた

火の山砲台跡 第4砲台
imgimg
堡塁砲台の掲示板
28センチ榴弾砲座・司令室・観測所の掲示板
imgimg
imgimg
imgimg

火の山公園 夕景から夜景 展望台への入場禁止のため駐車場から撮影するが やはり展望が悪い
img
img
img
夕日の手前に 電源開発(株)北九州市沖 洋上風況観測システムの洋上風況観測塔と洋上風車
img
夕闇迫る関門海峡
img
下関「海峡ゆめタワー」と 背後に北九州市・皿倉山のテレビ電波塔
img
img
img
img
img
時間は午後6時35分
TOP