2013.10.14−15 山口県西部車中泊の旅 No.5 下関散歩

船木宿からなるべく旧山陽道を辿り 小月を経て下関到着が PM 15:45 で予定より遅くなった
旧英国領事館は保存工事のため休館中 夕刻には雨も降り出し あと一泊の予定を繰り上げ帰宅する
img
明治33年(1900)建築の下関南部町郵便局と大正4年(1915)建築の旧秋田商会ビル

旧秋田商会ビル
西日本初の鉄筋コンクリート造の建築 1階に事務所 2・3階は木造書院造りの居室
屋上に日本庭園と瓦葺きの家屋がある和洋折衷の特徴有る建築物
img
img
img
img
img
1階窓から南部郵便局
img
1階事務室
img
1階玄関風除け室
img
3階居室
img
img
img
3階窓から南部郵便局
南部郵便局 登録有形文化財
現存する下関の洋風建築では最も古く 国内最古の現役郵便局舎でもある
img
img

山口銀行旧本店(やまぎん史料館)
img
大正9年(1920)に三井銀行下関支店として建設された
近世・馬関の残滓を求めて散策
img
中央部は街道へ通じる道の跡
imgimg
時代が違う石垣積
img
馬関越荷方役所(下ノ関)跡
img
一里塚跡
img
永福寺下の西国道終点
img
ここから門司の大里(だいり)宿まで舟で渡る
<PREV・常磐公園>  TOP