2013.10.14−15 山口県西部車中泊の旅 No.3 千畳敷・油谷・角島

仙崎を後に千畳敷を目指す 途中 仁位ノ浜に寄り道 伝説では源平合戦・壇ノ浦の戦いで敗れ 幼い安徳天皇を抱いて
海中へと没した二位の局の亡骸がこの浜に漂着したと伝えられることから 「二位ノ浜」と呼ばれる
ハマユウの日本海岸自生北限地でもあり 県の天然記念物に指定されている
img
img
img

千畳敷
img
img
日本海に面した向津具(むかつく)半島の付け根部
標高333mの頂上に広がる 広さ約2.64haの草原 眼下に碧くひろがる外海を眺め 遠く日本海のアルプス青海島を望む
<左>祠より鳥居が立派な宮地岳神社

俵島の柱状節理
時間がなくて島まで渡れなかった 逆光だが綺麗な柱状節理が確認できる 島影も美しい
img
img

油谷 二尊院・楊貴妃の里
楊貴妃は唐の皇妃で 貴妃の称号を与えられた女性 姓名は楊玉環という 玄宗皇帝の寵姫であり皇帝が
寵愛しすぎたために安史の乱を引き起こしたと伝えられ 傾国の美女と呼ばれる 西暦756年7月15日(日本の奈良時代)
陝西省の馬嵬(ばかい)で 自殺または絞殺されたと中国の史書は伝えるが 日本に渡来したという伝説もある
img
imgimg
楊貴妃の里公園と二尊院
楊貴妃像
img
中央の五輪塔が楊貴妃の墓と伝えられている・・・らしい

角島
img
img
img
角島灯台 登録有形文化財
角島の北西端・夢ケ崎に立つ石造灯台 灯塔は総御影石で造られ 日本には瀬戸内の男木島灯台と合わせ 2基しかない無塗装の灯台である
明治9年(1876)初点灯 英国人・リチャード・ヘンリー・ブラントンの設計で 日本海側では初の洋式灯台となる 塔高:43m 光達距離:18海里(33.336km)
レンズは日本でも5箇所しかない特大のフレネルレンズで第1等灯台に指定されている
参観灯台として常時内部が一般公開されている
img
imgimg
鬼の岩
大浦海岸
img
角島大橋 PM 17:23
島を隔てる海士ヶ瀬戸に 平成12年(2000)橋長:1780mの角島大橋が竣工し一躍有名観光地となった
離島へ架けられた一般道路橋としては 沖縄県の屋我地島と古宇利島を結ぶ古宇利大橋に次ぎ全国第2位である
img
角島大橋 PM 17:35
img
img
img
PM 18:05 街路灯点灯
img
PM 18:10 角島を離れ昨日と同じ菊川温泉から「道の駅・蛍街道西ノ市」を目指す その距離48km
<PREV・仙崎散歩>
TOP
<NEXT・常磐公園>
<中国の旅・INDEX>