雑誌「夢の丸太小屋に暮らす」・平成14年1月早春号で紹介された

imgimgimg
53jpg
不思議な色合いの邸はまるで古民家 「家は長く使うもの 時間がたてば丸太の色も 漆喰の壁も変色して落ち着いた色になる
いずれそうなるのであれば最初から古風な色に塗装してしまいたかった」と壁は桜色のカラー漆喰 木部はキシラデコールのシルバーグレイ この家には古民家をほうふつさせる 古風でレトロな素材がちりばめられている 屋根材には台風の多い九州で 選んでおきたい和瓦を採用している 外壁のシックなカラーリングと平屋建ての外観に違和感なく溶け込んでいる キッチンは玄関続きの土間で 土足で入ることができる 和室のガラス障子を開ければたちまち大広間に大変身だ
54jpg